『帯で衝動買いは初めて』 とある本の「キャッチコピー」に吹いた!

壮絶に安西竜Ⅰ(@Ryuichi_lotus)さんは、とある本の『オビ』に心を奪われてしまったそう



 
『ヤバい方のパプリカ』!!(;∀; )

確かに…!?

上記の『パプリカ』は筒井康隆さんが1993年に発表し、後に映画化もされたSF小説。

その奇抜な世界観や、臨場感あふれる悪夢の描写について見れば…米津玄師さんの『パプリカ』と比べると、たしかにヤバい方と言えるかもしれません(笑)

 
同じく惹かれてしまった方は、ぜひ読んでみてはいかがでしょうか!(*´艸`*)

関連:『おい桐島、お前部活やめるのか』 図書館の「惜しい質問集」に爆笑

みんなの反応

●やばい方のパプリカで伝わってしまうのは何故だろう

●ヤバいだなんてオセアニアでは常識なんだよ!

●考えたヒト天才かよ?

●ヤバくない方のパプリカが流行り始めた時、米津玄師の歌だとは知らずに「えっ今世の中であんなヤバいもんが流行ってんの!? しかもEテレ!?」と思ったのはいい思い出

 
二度見必至のキャッチコピーに、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ