【子猫】偶然お店で出会った寂しそうな子猫。慰めるつもりで抱っこしてみたら…どうやっても、離れてくれなくなった!

カナダ・オンタリオ州にて、保護団体「Happy Tails Farm Sanctuary」の共同創設者であるカーラさんは、2匹の小さな鶏の保護に向かっていました。

そこで彼女は、ある運命的な出会いを果たします。

鶏のためのご飯を持っていなかったので、地元のお店に寄りました。

このお店では普段ひよこを売るための特別なケージが置いてあるんですが…

その日は違ったんです。

 
お店に入るなり、カーラさんが目にしたのは…

ケージの中で鳴いている小さな子猫でした。

絶対に離さない!

すでに6匹の保護猫と暮らしていたカーラさんは、それ以上猫を飼うつもりはなかったと言います。

子猫はとても悲しそうに見えたので、せめて抱っこして慰めてあげようと思ったんです。

抱き上げると、すぐにぴったりしがみついてきました。

 
その後、カーラさんは子猫をケージに戻そうとしましたが…

 
どうやっても離れてくれなかったのだとか。

他の人に手伝ってもらってもダメだったんです。

 
子猫はまるでカーラさんと一緒に家に帰ることを決心しているかのようでした。

 
旦那さんに無断で動物を家に連れ帰ることはできないので、連絡を取りましたがすぐに返事は帰ってこず…

彼女は仕方なく、彼女を抱いたままお店を出ることに。

 
運転中も、できる限りくっついて帰ったと言います。

 
ローラと名付けられた子猫は抱っこ紐に入れてもらい、その日の午後中、カーラさんとずっと一緒に行動しました。

 
彼女はとても賢くて活発で、好奇心旺盛なのだとか!

他の6匹の猫を遊びに誘ったり、うさぎと遊ぼうとしたりすることすらあるんです。

関連:【子猫】 保護され、最高のおもてなしを受けた子猫は…優しい人間のパパから、くっついて離れなくなった!!

温かさに包まれて

ケージの中で愛してくれる人を待ち続けていた子猫は、ようやく新しい家族を手に入れることができました。

 
これからも大きな愛情に包まれて、元気に育っていってほしいですね。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ