母が子へ書いた『サンタ制度終了』のお知らせ。その内容に、涙…!!

さく@こっぺぱん (@sakusaku3939399)さんは先日、お母さんから一通の手紙を受け取りました。

そこに書かれていたのは



サンタ制度終了のお知らせ

 
2019をもちまして、サンタ制度を廃止させていただくことを決定いたしました。

2000年から開始いたしまして、17年もの間、愛され続けてきた行事でしたが、

※2000年から=正しくは「2002年から」とのこと。

もう、夢と希望より現金を求める年齢になったと判断いたしました。

 
品薄になるこの時期、先を見越して早々と準備したり、何件も何件もおもちゃ屋さんを探して手に入れたり、

クローゼットに隠しておいたり、左手で英語を書いたり、

あなたたちがサンタにあげたお菓子を食べたり、サンタのひげだといって綿を落としておいたり…。

最近一番苦労したことは、あなたたちの就寝時間が遅くなり、プレゼントをセットするために夜中に起きなくてはならないことでした。

2人の子どものサンタを17回もできて、とても幸せでした。どうもありがとうございました。

 
あなたたちが大人になり、子どもが出来たときにはぜひ、この記録(私達夫婦は17回)を越えてください。

朝の子どもの反応、最高ですよ。

2020年より、X’masプレゼントはパパからです。しっかりお礼を言うように。

 
では、メリークリスマス。ママより

 
お疲れ様です…!!(;∀; )

17回の幸せ

なんて素敵な親御さんでしょうか!!

 
リプライ欄に殺到した祝福の言葉を見て、さくさんも『最強の家族なんだと感じることが出来た』と語っていました。

たとえサンタさんが来なくなっても…彼らには来年以降も、再び幸せなクリスマスが訪れるに違いありません(*´艸`*)

関連:『サンタの正体は親?』 娘と息子が議論した末に、導いた結論は…!

みんなの反応

●「大きくなったんだから来年からはプレゼントありません」ではなくて、「来年からはサンタさんにではなく、パパにお礼を言いなさい」っていうのが、とってもステキだと思うなぁ

●ウチの場合は、「リーマンショックのため、我が家が契約していたサンタコーポレーションが倒産。サンタクロースの殆どがリストラ。トナカイは動物園へ転職のため、来年より我が家には来ません」と告げられました(笑)

●なんだろう、涙出てきたwwwwwwww

●笑えるけど泣ける。愛が溢れてるね

 
微笑ましいエピソードに他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ