ふらりと現れた一人ぼっちの子猫は、「テニスボール」をくれた女性になつくと…そのまま、彼女の心を射止めた!

ある日、両親の元を訪れていたヴァシリキさん夫妻は…

近所の家の庭に、子猫が迷い込んで来たことに気がつきました。

 
庭の持ち主に許可を得て保護すると、子猫はとってもやんちゃな様子を見せ…

 
試しにテニスボールをあげてみたら、まるでサッカーをするように遊び始めたといいます。

心を溶かされて…

優しく人懐っこい子猫に、ヴァシリキさんたちもメロメロ。

出会ってすぐに、とっても懐いてくれて…

私たちの姿を見つけるたびに、走り寄って来てくれたんです。

 
そして2日後、夫妻は彼を正式に家族へ迎え入れ、自宅へ連れ帰ることを決心しました。

 
チルコと名付けられた子猫は、すぐに家の中での生活に慣れ…

いつでも構ってほしそうに、ママたちの後をついて回ります。

 
どこかに座るたび、すぐに膝に飛び乗りなでなでを要求。

 
ここが、何よりお気に入りの場所なんですね(*´艸`*)

関連:凍死寸前で見つかった、体重が82グラムしかない子猫。ベテラン里親の懸命な看護によって、風前の灯火だった命が救われた!

元気いっぱいの日々

彼はとっても活動的で、エネルギーに満ち溢れています。

1日中甘えてきて、膝で寝るのが大好きなんです。

 
愛に溢れた生活を掴んだチルコ。

これからも大好きなママとパパに見守られながら、幸せに暮らしていくことを願っています。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ