『校庭で遊んでて地震が来たらどうする?』 小1に聞くと…思わぬ回答

なちゅ。@育児マストドンBabuu (@itacchiku)さんが投稿した、「小学校の防災教育」を巡る呟きに注目が集まっています。

 
これはいけない…!!(((;゚Д゚)))

親の教育も必須

子どもだからこそ、「イレギュラーと思える事態」についても出来る限りカバーした上で、適切な対応を覚えさせなくてはなりません。

 
仰るとおり、学校の教育と合わせて、親が自ら足りない知識を補填してあげることが非常に大切ですね。

関連:小学校で「不審者対応」の避難訓練を終えた息子。あとで感想を聞いたら…え!?

みんなの反応

●私が実習で行った幼稚園では不審者が園内に侵入した時の避難訓練で机の下に隠れちゃう子がいました! 難しいかもしれませんが、その時その時にあった避難を子どもが出来るように教えなくては行けないですね…

●私は東日本大震災の時に小学生で学校にいたのですが、先生がパニックになり指揮系統?が完全マヒしてたので、先生も知らないような訓練した方がいいですよね

●「登校途中に地震がきたらどうするか」も子どもと話した方が良い。先生も保護者もいない。道路の真ん中は歩いちゃいけないと頭にあるけど端にはブロック塀がある。そのまま学校に行くのか、家戻るのか、途中の公園等で待機するか…大人も想定してない問題がでてきたのが、朝8時に起きた大阪北部地震

●特に子どもには「教室にいる時」「校庭で遊んでいる時」「登下校の時」みたいなシチュエーション別に「大きな地震が来た時どうするか」みたいな質問をしてどうするか話し合っておいた方がいい気がします。開けた場所ではその場で頭を守りつつ留まっている方が安全だったりしますし

 
ハッとさせられるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ