小2娘の授業参観。生徒たちの「将来の夢」を聞いて、感心した!

青井さんぱち(@_abe38)さんは、娘さんの小学校の授業参観で、感心させられる場面に遭遇しました。

 
これはすごい…!!Σ(゚д゚;)

無理に決めることはない

仰るとおり、まだ何になりたいかも、何をしたいかもわからない子どもに、無理やり夢を決めさせることが得策とは思えません。

特に親が見ている前で話すとなれば、なおさらです。

 
大人になるまでたくさんの時間がある子ども達には、ゆっくり将来の展望について考えていってほしいものですね(*^-^*)

関連:小学校の宿題で、父に「消防士になった理由」を聞いたら…マジか!!

みんなの反応

●それでよし、とされるところが確かに◎

●なくてもあってもいいと思う。でもその反面、目標どころか何がしたいのかすらよくわからないまま大人になってもやもやを抱える人もたくさんいるので、リプの指摘もわからんでもない。綺麗事にするまでもなく、一般的に子供はまっさらでとても影響されやすい生き物だ

●きた!小学校のとき困ったテーマ第1位将来の夢。まだなりたい職業がよくわからなくて苦し紛れに優しい人になりたいですと言った思い出。はっきりとまだわからないと言えるっていいね

●まあ、将来の夢=職業ってとこが変やし、大事なのはなんの仕事をしてるかよりどんな人間であるか、だと思う。子どももわかんないよね。まだまだこれから視野広がってく段階だし

 
ハッとさせられる一幕に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ