医師をめざす中学生の『ある質問』に垣間見えた、根本的な問題とは?

医師であるDr.西智弘@リレーショナルアート「奢られる人奢る人」11/23 (@tonishi0610)さんは以前、中学生からの「とある質問」を巡って、こんな呟きを投稿しました。

 
仰るとおり…!

『裏方』という表現自体に問題はないものの…

医師のみが『表方』だという認識があるならば、正す必要があります。

『医師の専門性が果たす役割ってごく一部』

さらに西さんは上記のツイートに続き、「専門性」を巡るご自身の考え方について、以下のように述べました。

 
最高の仕事は、「多種多様なプロフェッショナル」が集まって初めて実現するもの。

これは医学界のみならず、チーム作業が必要となるあらゆる業種において欠かせない考え方ではないでしょうか。

関連:『敬意を払う理由はこれで十分』 救急車の出動後に残されたモノは…

みんなの反応

●患者さんも引っくるめて みんなでわっかになる形態が一つの理想として提唱されてますね。と、医療機器検査薬メーカーの薬剤師

●職場体験とやらで医者希望の中学生くんが来て、外科の病棟回診に一緒についてもらうんですが、「わたしたち医師がいない時間も含めて、看護師さんとかの力なく医療はできないない」ということを毎回伝えています。もし医師になっても覚えていてくれるかなぁとか思いながら

●検査技師や薬剤師が「裏方」というのは否定しませんが、医者や看護師も裏方の仕事があると思います。表現の問題もありますが、自分が医師として表舞台で活躍するという意識が高すぎるとすれば、それは改めないといけないかもしれません。患者様以外すべて裏方です。by検査技師

●外部で一緒に仕事する人を絶対に「業者」と呼ぶなと昔の上司が言ってたけど、それに似てる

 
件の志ある若者には、どうか大切な教訓を胸に、素晴らしい医師となれるようこれからも頑張っていってほしいですね(*´▽`*)

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ