弁当屋が『いたずら予約』の被害をSNSで報告したら…考えさせられる

先日、お弁当を注文しながら来店しない『いたずら予約』に悩まされているとTwitterに投稿したとんかつ店まるかつ@奈良 (@marukatsunara)さん。

 
その後、続報があり



 
心無い人もいれば、親切な方もいる。

世の中はそこまで捨てたものじゃないと、改めて思わせてくれるような一幕ですね。

No Showの現実

同様の問題は『No show(ノーショー)』と呼ばれ、まるかつさんのみならず、あらゆる場所で発生しているらしく…

先週には、とある店舗で17万円のコース予約を無断キャンセルした男性が逮捕されるという出来事もありました。

 
食べ物が無駄にならぬよう、そして店員さんたちの想いが踏みにじられることのないよう、こうした行為が世の中から排斥されていくことを切に願ってやみません。

関連:すき家の「セルフレジ化」を受けて…ふと思い出した、ある牛丼屋の話

みんなの反応

●人間の天と地を見た気がします…

●あったけぇなぁ

●この様な人道的な方々が報われる世の中であってほしい

●いいお店だなぁ。頑張って欲しい。感動しました

 
深く考えさせられるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

とんかつ店まるかつさんでは、困っている方のために「無料食堂」のサービスも行っているとのこと。

あわせて、是非チェックしてみて下さい。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ