遊びに来ていた野良猫が、ある日人知れず出産。必死に子猫の行方を捜していたところ…1匹ずつ咥えて引っ越してきた!

米テキサス州に暮らすとある男性の家に現れた妊娠中の野良猫・カリ。

彼女はとても人懐っこく、ご飯が欲しい時や、頭を撫でて欲しい時には誰にでも鳴きながら近寄って行きました。

 
その後、カリが再び彼の元を訪れた時には、彼女のお腹は明らかに小さくなっていたと言います。

どこかで子猫を産んだのでしょう。

 
彼らはなんとか子猫たちを保護しようとカリの後を追いましたが、なかなか居場所はわかりませんでした。

信頼できる友人の元へ…

しかし、カリを追い続けて2週間後、男性は思わぬ光景を目にします。

なんと彼女が、子猫を彼の元へ運んで来たのです。

 
1匹ずつ子猫を咥え、何度も往復してすべての猫を彼の元へと連れてきました。

 
それ以来、彼女はほとんどの時間を2階のテラスで、子どもたちと過ごすようになったそう。

子猫をここに連れて来てから、彼らは24時間一緒にいます。

 
子育てに忙しいママ猫は、休憩が必要になると…

友人である彼のオフィスまで息抜きにやってくるのだとか(*´∀`*)

関連:後ろ足にヒドい怪我を負った子猫は…命を繋ぐため、自ら人間に助けを求めた

幸せになる準備

その後、生後5~6週になった子猫たちそれぞれに、無事生涯のお家が見つかりました!

一方カリは、大好きな男性に外飼いの猫として見守られることに。

 
彼女と子どもたちが、これからたくさんの幸せに包まれることを願ってやみません。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ