先輩猫にかまってもらいたい子猫。必死の『猫パンチ作戦』を繰り出すも、あえなくスルーされてしまって…!?

ゆったりとくつろぐ先輩猫。

 
対して、子猫は先輩猫の注目をなんとしてでも自分に向けたいようで…

続きはぜひ、動画でご覧ください!

関連:どうしても男の子のお腹の上で眠りたい子猫。せっせとポジションを整えて、「さて寝ようかニャ」と思ったら…!?

動画のキャプチャ画像

意を決した「猫パンチ」作戦も、あえなくスルー。

 
顎下に潜り込んでみても、残念ながら先輩猫にかわされてしまいます。

 
最終的には目をそらされ…

子猫も、あきらめモードになってしまいました(;∀; )

 
ただし、興味なさげにしてはいても、その場を離れない所を見ると…

先輩猫としても、まんざらでもないのかもしれません(*´∀`*)

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ