ユニークな顔立ちの子猫を引き取ったら、驚くほどハグ好きだった。さらに、次にきた子猫にもそのクセが感染って…!?

トルコ在住のニルファーさんは、特別な助けを必要としている子猫の情報をインターネットで知りました。

 
その子猫は、唇が裂けて顎も歪んでしまっているとのことでしたが…

彼の個性的な外見に一目で恋に落ちたというニルファーさんは、すぐに引き取りたいと申し出たそうです。

ハグが大好き

こうしてニルファーさんの家族になった子猫は、ハイコと名付けられました。

少し見た目が違っても、振る舞いは他の猫とまったく変わらず…

先輩たちとも、すぐに仲良しになってしまったのだとか。

 
そして彼には、ちょっと変わった癖がありました。

それは



眠るときの「抱きつき癖」です!

 
椅子でもベッドでもニルファーさんの体でも、お構いなし。

両脚をピンと伸ばし、両腕を回してしがみつくのが、彼にとって1番リラックスできる姿勢なのだそう。

昼夜問わず、いつもこの恰好をしているんじゃないかってぐらい…

何かをハグしながら眠るのがお気入りみたいです。

関連:片目が見えない野良猫を、自宅へ連れ帰った男性。その行動が彼の命を救った!

みんなとハグ

生後4ヵ月ほどになり、身体が大きくなっても、ハグ好きは変わりません。

それどころか、ハイコの後にやってきた子猫にも、その癖が移ってしまったようで…

今度は、ハイコが抱っこされる番に(*´艸`*)

 
優しい飼い主のニルファーさんと、たくさんの仲間たちに囲まれたハイコ。

これからも愛情をたっぷり受けて、幸せに暮らしていくことでしょう。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ