隣の車の子が急にドアを開け、自車と接触。直後、その子のママは…!

タグ

いんちゃん🐖アラフォー人生逆転寸劇 (@inchan101010)さんが、IKEAを訪れたときのこと。

駐車場で、なんとも言えない体験をしたそうで…

 
「大丈夫です」!?(((;゚Д゚)))

思わず「何が!?」と返したくなる一幕ですね…!

大丈夫じゃない

こうしたドアの接触は「ドアパンチ」と呼ばれ、保険業界でも事故として扱われるそう。

 
ドアを勢いよく開けてしまった子が、この出来事をキッカケに…

「悪さをしたらごまかして逃げれば良い」などと学んでいないことを、切に祈るばかりです(;∀;)

関連:愛車に残された、大きな傷と落書き。ひどいイタズラかと思いきや?

みんなの反応

●いやいや。器物損壊です。警察呼んで良いのですよ

●うちの子どもがスーパーの駐車場で隣の車にドアパンチしてしまいその場で警察呼んで損傷確認、後日相手の車の修理費がレンタカー代含め12万円かかりました。それ以来ドアパンチ一発12万と心に深く刻まれています

●うちはアンパンミュージアムの駐車場で1回コツンとやられて、子どもを載せるのに大変なんだなと思ってスルーしたんだけど、その後何回もコンコンコンコン当ててきたからさすがに怒ったね

●保険会社で事故対応してます。普通のドアパンチは100対0の事故で対応します。修理したら5万円以上はすると思います。修理しなくても修理費相当額は請求できますよ

 
怒りを覚えずにはいられないお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ