路駐禁止の場所で見つけた1台の車。警官が注意に向かうと…えっ!?

カナダで大雪が降ったある日のこと。

地元の警察が、除雪の妨げとなるため駐車禁止に指定されている場所で、1台の車を発見しました。

 
そして、注意するべく様子を見に行くと



 
あれ…?

 
もしかして…!?

 
いやどう見ても!!( ;∀;)

 
なんと車は、「雪でできたニセモノ」

 
モントリオール出身の木工職人・サイモンさんが…

除雪員を驚かせようと仕掛けた、悪気のないイタズラだったのです(笑)

関連:愛車に残された、大きな傷と落書き。ひどいイタズラかと思いきや?

警官の反応は

まんまと騙されてしまった警察官は、切符にメッセージを書き残します。

 

キミのおかげで楽しい夜になったよ!

ハハハハハ!

 
何ともおちゃめな一幕に、ほっこり笑わせていただきました(*´艸`*)

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ