2歳くらいの女の子が注射を我慢した。なのに…「パパの一言」に絶句

なちょ。 (@__Naty_o9)さんが投稿した、とある小児科でのエピソードに注目が集まっています。

 
ド正論…!!

相手は幼児

これは頷く他ありません…!

 
どんな事情があり、どんな教育方針を持っているのかはわかりませんが…

傍から見ている立場としても、お父さんがもう少しだけ幼い我が子の気持ちに寄り添ってくれるよう、願いたくなりますね。

関連:「声が変」と病院にきた4歳児。医師が事情を聞くと…『腹立つ!!』

みんなの反応

●注射でぴくりとも泣かない子供だった私が失礼します。泣く子は普通だと思います。是非励ましてあげて食べっこ動物あげてください。泣かない子供で顔が青白くてただただ無言だったため看護師さんや先生がわやわや騒いでられて迷惑かけてしまいました。お父さん、注射後無言で青白い子供みたら驚きまっせ

●注射の痛みは子どもも大人も変わらない、ただ大人は痛みを我慢出来る知識や経験があるから…。痛みと恐怖しかわからない2歳の子が頑張ったんだから褒めてあげて欲しいです…

●こういう父親いたわ。そういう場合は待合室まで行って「お父さんも子どもの頃は、お注射怖くて泣いていたでしょう」と、ニコっと笑いながら釘刺ししてたなぁ、私

●ここで「よっしゃ! 怖かったけど頑張れたな! 偉かったな!」と誉めるだけで、随分その後その子どもの人生が変わるのになあ。認めてもらえる、って大切

 
胸が痛む一幕に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ