駅で見つけた『クレヨンしんちゃん』のポスター。そのメッセージを読んで、泣いた

埼玉県の春日部駅で、食品宅配を展開する「Oisix」とクレヨンしんちゃんのコラボポスターを発見したみぃ (@mochifuwa05)さんは…

そこに書かれていたメッセージを読んで、心を打たれました。

※以下、広告に書かれていた文章の書き起こしです。

子どもにとっては、楽しい楽しい夏休み。

けれど、お母さんにとっては…

ちょっと大変な夏休みでもあります。

 
子どもたちとの遊びに奮闘しながら、掃除、洗濯、三度の食事。

朝ごはんが終われば、お昼ごはん。

お昼ごはんが終われば、夜ごはん。

 
献立を考えて、買い物に行き、料理をする。

しかも、夏のキッチンの暑さといったら…。

家族で旅行に出かけたり、子どもたちと過ごす時間が増える。

それはとても喜ばしいことだけど、夏休みの家事や育児の大変さは、令和になってもなかなか変わりません。

 
だから、Oisixは考えます。

「お母さんのために何ができるだろう」

 
夏休みの買い物や、毎日の献立に悩まなくていいように。

料理がもっと楽しくなるように。

そして、みさえさんだけでなく、すべてのお母さんが、夏休みをもっと気持ちよく過ごせるように。

 
Oisixにできることを考え、挑戦していきます。

 
お母さん。夏休み、お疲れさまでした。

 
「かあちゃんの夏休みはいつなんだろう」

家庭で子どもを見守り続ける親御さんたちの苦労へ、改めて想いを馳せずにはいられません。

家族の尊さ

なお、過去には父であるひろしさんのバージョンも掲示されていたそう。

 
「当たり前」を与えてくれる家族が、いかに尊い存在か…

大切なことを忘れてしまいそうになった時は、ぜひとも今回の言葉を読み返したいですね。

関連:『育児中に美容室へ行くのは…』 とあるツイートに、世の母たちから共感の嵐!

みんなの反応

●そう気づいてくれる人が、そう思ってくれてる人が個の世の中にいるんだと思ったら泣けました。いいものをありがとう

●しんちゃんありがとう。夏休み大変だったけど、ずっと一緒にいられてこんなに大きくなったんだ〜って嬉しくて母さんは楽しかったよ。この幼児期や学童期はあっという間に過ぎちゃうのが分かるから、ずっと見ていたいと思いつつ沢山怒ったし早よ幼稚園始まれ〜って思ってるけど、我が子が大好きだよ

●物心ついた時からしんちゃん見てたけど、大人になってからも学ぶことがあるアニメだと思う

●大学生になって、ふとお母さんが毎日家事をがんばっている姿を見ると胸が熱くなる。たまには肩ぐらい揉んであげないとね

 
胸が熱くなる一幕に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ