夜の10時半に『水道の点検です』との訪問者。明らかにおかしいので断ったら?



Tomo (@hontoeiga)さんが投稿した、とある「注意喚起」の呟きに注目が集まっています。

 
もしも止められた時点で、外にでていたら…。

考えただけで、ゾッとする一幕ですね。

訪ねてくる時間の遅さもさることながら、点検と言っていたのにも関わらず急に栓を止めるなど、業者では絶対にありえない対応です。

 
予告のない訪問やライフラインの異常があった際には、無闇に外へ出ないことが大切。

皆様も、どうかお気をつけください。

関連:『ルーターの点検に来た。部屋に入れて』 とある女性を襲ったゾッとする出来事

みんなの反応

●水道は生命に直結するだけに、滞納したからといって即止められることはないそうです。そこに至るまでには何度か警告があるはず。しかしこの件では即その場で些細な理由から止められているので、逆に正規の水道局の対応ではない、めちゃくちゃ怪しいということになるんです

●時間帯がおかしいから男性の私でも警戒しますが、昼間だったら油断するかもしれませんね。本当の点検なら賃貸のオーナーか管理会社から必ず事前予告があるはずなので一律拒否で良いと思います。緊急とか言われても管理会社等に確認できないようなら警察に連絡して良いでしょうね

●ホントに作業員だったwww…って笑ってたら違った。素人でも止められるんだ…

●これって民営化したらなおさら「そういうこともあるのかな」と思う人が増えそうで怖い

 
恐ろしいお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ