林の中で拾われたキュートな子猫は…やがて『美しすぎる猫』に大変身した!!

生後3-4週間の子猫・リザ。

 
見つかった時、近くに親や兄弟の姿はなく…

彼女は心細そうに、一人ぼっちで林の中を彷徨っていました。

 
このままではいずれ飢え死にしてしまうかもしれない。

発見者は迷うことなくその体を抱えあげ、病院へと連れて行きます。

やんちゃぶりを発揮!!

もともと林に住む野良猫だったのかもしれない一方で、誰かに捨てられた可能性も否めません。

 
医師による検査の結果、健康には問題がなかったので、ひとまず虫の駆除と予防接種を受けさせました。

 
そして、生涯の家となる発見者の自宅へ。

保護した初日から、リラックスしきっていた彼女だからこそ…

 
いたずらっ子な性格を見せてくれるのにも、そう長くはかかりませんでした。

 
高級なヘッドフォンをかじって3つも壊してしまいましたが…(笑)

飼い主さんに、全く後悔はないそうです!

関連:『醜い』からと、誰も引き取らなかったコチラの子猫。それが今では?

大変身

それから2年。

とっても可愛らしかった子猫は



ゴージャスな『美猫』に大変身しました!!

 
とはいえ…幼い頃のお茶目な面影も、かなり残っています(*´艸`*)

 
彼女へ幸せをもたらした運命の出会いに、我々からも改めて、大きな拍手を送りたいですね!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ