電車の中で妊婦に席を譲った女性。すると…「思いもよらぬ出来事」が起こった



以前、とある妊婦さんに電車の座席を譲ったさに子@卒花*目指せ-5㎏!(@ganbarusaniko)さん。

すると、「思わぬこと」が起きました



 
用意していてくれたのか…!

「お礼の機会を逃したくない」という、妊婦さんの心遣いが伝わってきます。

「ありがとう」と「どういたしまして」の尊さ

ふとした親切に、こんなにも感謝してくれる人がいる。

それは、さに子さんにとっても大きな発見となったことでしょう。

 
悲しい話も耳にする現代ですが…

誰かのために立ち上がり行動することは絶対に間違いではないと、改めて思い知らされる一幕です。

関連:つわりに苦しみながら満員電車で通勤。そんな自分を救ってくれたのは

みんなの反応

●席を譲る、譲られる。当たり前の事だと単に思わず、お互いが思いやりと感謝で接する。こんな世の中だと良いですね

●わたしは毎日毎日だれかに席を譲ってもらっている妊婦です。優しい心に触れて、本当に素敵な世の中だと日々感じてます

●ステキ。そんなに気を使わなくても良い世の中にしたいけれど。でも、ご縁って嬉しいですね

●何だか感動しました。お互いに気持ちの良くなる素晴らしい伝え方ですね。私が年を取って爺さんになり、席を譲られるようになったら、見習いたいなぁ

 
胸が熱くなるようなエピソードに、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました!

この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ