建設現場で「甘え上手な子猫」を発見した作業員。その結果…やっぱりこうなる!

レバノンで技術者として働くモハメドさんが、いつものように仕事へと向かったときのこと。

彼は、作業現場をうろついている一匹の子猫を発見しました。

 
そして、その子猫は…

モハメドさんが仕事で動き回る間中、ずっと後ろをくっついてきたといいいます。

やさしい作業員と甘えん坊な子猫

とにかく人懐っこい子でしたね。

ご飯をねだってるとかじゃなくて、ただかまって欲しいみたいでした。

 
自身も猫を飼っているモハメドさんは、可愛すぎるアピールにあえなく根負けしました(笑)

ノラ猫にあげるためのキャットフードを常備しているオフィスへと、彼を連れていきます。

 
その後、お腹いっぱいになって安心したのか、膝の上でグッスリ。

 
物怖じせず甘えてくる子猫の魅力に抗うことは、もう不可能です。

しばらくの間、オフィスで面倒を見てあげるだけのつもりだったモハメドさんも…

わずか2日後には、彼を自宅へと連れ帰ってしまっていました( *´艸`)

 
オシャと名づけられた子猫は、家の中でもモハメドさんと一緒にいるのが大好き。

 
家の中を走り回ったり、イタズラをしかけたり、クタクタになるまで遊んだ後は…

やはり、モハメドさんの胸や膝の上で、お昼寝をするのがお決まりなんだとか。

関連:工場のダンボール箱から見つかった子猫。救出後は…職員たちのアイドルに!

幸福を噛みしめて

先住猫のファーガソン(写真・左上)は、そんなオシャのエネルギッシュな姿を、いつも興味深そうに眺めているそうです。

 
おいしいご飯がもらえて、猫の仲間もいて…

なにより大好きなモハメドさんと、ずっと一緒にいられる生活を手に入れたオシャ。

建設現場での出会いは、お互いにとって運命だったに違いありません。

 
これからも、モハメドさんの傍で幸せな暮らしを満喫してほしいですね(*´∀`*)

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ