玄関に遊びに来たカワイイ野良猫。ねばり強く家に招き続けたら…まさかの展開に!

ある日、海外掲示板ユーザーのsrad1292さん宅の玄関に、野良の三毛猫が現れました。

どうやらお腹が空いている様子だったので、そばにそっとご飯を置いてみることに。

 
すると…

彼女は警戒しながらも食べ、満足そうに去って行ったそう。

 
「またやって来てほしい」と願い、一家は次の日も、その次の日もポーチにご飯を置きます。

そして期待通り、野良猫は毎日のようにsrad1292さんの家を訪れるようになりました。

 
愛着がわいた一家は、彼女に「ウィグルスワース」という名前を付け…

なんとか家族の一員に迎え入れたいと考え始めます。

 
まずはさらに警戒心を解くため、ブランケットをポーチにおいてみました。

 
結果は大成功!!

早速ウィグルスワースは、そこにちょこんと座って休息を取り始めたそうです。

 
「これなら、そろそろ家の中に入ってきてくれるかな」と、次は玄関の扉を開けたままにしてみます。

その数日後



 
狙いが的中し、家の中に入ってきました!

そのまま「ココに決めた!」とばかりに、一家のお宅で住み始めたそうです(*´艸`*)

 
それから間もなくして…

srad1292さんは、ウィグルスワースのお腹が日に日に大きくなっていることに気づきます。

 
「ご飯をたくさん食べているせいかな?」

そんな予想ははずれ



 
なんと彼女は、5匹の赤ちゃんを産みました!

 
たくさんの元気な赤ちゃんを前に、さすがに一瞬戸惑ってしまったというsrad1292さん。

 
しかし…

彼らの愛らしい姿と、一生懸命におっぱいをあげているウィグルスワースの姿をみて、このまま彼女と一緒に子猫たちの面倒も自宅で見ようと決めました。

関連:愛する飼い主を亡くしたシニア猫は、自らの前足で『新たな幸せ』を掴んだ

 
大仕事を終えた直後のウィグルスワースは、へとへとに疲れ切っていたといいます。

 

三毛、ミルクティー、シロの子猫が一匹ずつと…

たぶん三毛になりそうな子が2匹生まれました。

 
お母さん、よく頑張りましたね!

 
それからは育児に大忙し。

子猫がぐずり出したら、すぐにおっぱいを与え…

 
眠るときには、みんなで丸くなって寝ます。

 
ゆっくりと休息をとる間もありませんが、どの子猫たちにも愛情たっぷり、献身的にお世話をしているのだとか!

 
温かいお宅に迎え入れられ、無事にお母さんとなったウィグルスワース。

 
これからも、優しい一家と子猫たちに囲まれながら、幸せな毎日を過ごしていくことでしょう!

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ