バスで席を譲られた母親に、とある女性が渡した手紙。その内容に絶句

たむ@3m (@minkoro0811)さんが投稿した、とあるバス内での悲しい体験談に注目が集まっています。

 
「どうすればよかったんだろう」

子どもを持つ親がそんな悩みを抱えねばならない…その事実が、ただただ残念でなりません。

 
これにはほかのユーザーたちからも同情の声が沸き起こりました。

 
たむさんの安心も、席を譲ったおじいさんの優しさも、すべてを台無しにした1枚の手紙。

改めて、絶句するほかない一幕です。

関連:『我々としては、なるべく』 バス運転士が呟いた「優先席」をめぐる切実な悩みとは?

 
ネットの反応

●関わり合いにならないのが正解

●こういう方が、思いやりを学習なされば皆さんに迷惑と不快な思いをさせなくなりますね

●「みんな悪口言ってる」とか言いながら悪口言う人だなーと思いました。なにが「お元気で」だよ。底意地が悪い…

●おじ様より受けられた純粋な優しさを、今度はたむさんが別の誰かに伝えてあげられれば、それで良いと思います

 
正義感を振りかざしながら、反論の余地も与えず、一方的に自身の不満を伝える。

件の女性には…自分が同じことをされたらどう思うか、しっかりと考えてほしいものですね。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ