『全然違う雰囲気』 改めて「昭和の終わり」を思い出し、ハッとした

隊長@りっぴーたー/Kazuyuki TODO@Gaiax人事 (@frecce)さんが投稿した、「昭和の終わり」をめぐる呟きに注目が集まっています。

 
祝賀ムードで新元号を迎えるのは、本当に特別なこと。

改めて…我々は今、凄い体験をしているのですね。

 
なお、ヒトリカンケイ (@hitorikankei)さんは、お笑い芸人・カズレーザーさんのこんなコメントを紹介していました。

 
昭和天皇・皇后両陛下から上皇・上皇后両陛下へ、そして新天皇・新皇后となった皇太子ご夫妻へと紡がれてきた平和を…

新たな時代においても、我々は守り抜かねばなりません。

関連:天皇陛下とサウジ副皇太子の御会見。「1枚の写真」に世界から称賛が寄せられたワケは

 
ネットの反応

●皆さんお元気ですか~、の井上陽水のCMが無音声になったり…

●生前退位は英断だったとつくづく思います

●昭和と同じような自粛の可能性もあったと考えると、なんとも言えない気持ちになる

●祝い事は非国民って雰囲気だった。弔慰の示し方も初めての事なので、皆(企業も個人も)、失礼のないようにでも大げさ過ぎるのはと戦戦恐恐だったな

 
ハッとさせられる一幕に、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ