『私も以前、高齢者に轢かれた』 忘れられない「最悪の一言」に絶句

世間で大きな話題を呼んでいる、87歳男性の運転する車が親子2人を死亡させた交通事故。

 
このニュースを見て…ちょこ (@JKDNcJvWwUZdcrm)さんも、ご自身のある体験を思い出しました。

 
信じられない…!!

自分が人を轢いたという自覚がないのでしょうか?(((゚Д゚;)))

 
うやむやにされかねないところでしたが…そのときは、幸いにも目撃者がいたといいます。

※「たくさん人をはねてしまった」=冒頭で紹介した池袋の交通事故においては、「アクセルが戻らなくて人をいっぱいひいちゃった」という運転手の男性の発言がドライブレコーダーに残っていた。

 
警視庁のホームページによると、平成30年における65歳以上の高齢者が起こした交通事故の割合は、全体の18%。

そのうちの実に81%以上において、「脇見や考え事をしていたことなどによる発見の遅れ」が原因となっているそうです。

 
無論、全ての高齢者が運転操作を間違えるわけではありません。

しかし…現状をこのまま放置しておくわけにいかないのも、また事実であると思います。

関連:『この事故の1番の原因は何だと思いますか?』とあるドラレコ動画を巡って議論が勃発

 
ネットの反応

●相手が年下とみるとごまかそうとするドライバーは、高齢者に限らず多いです

●まず、ご免なさいだよね

●アクセルとブレーキ間違えるくらい判断力弱ってんならそもそも運転すんな。そして周りも運転させるな。止めろ

●青信号の横断歩道渡ってる時に轢かれましたけど、危ねぇだろって怒られました

 
考えさせられるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響がよせられていました。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ