『夢を追うとは』 世界一のプラネタリウム開発者の言葉が、切ない!

世界初の家庭用プラネタリウム開発者としても知られている、大平貴之 (@ohiratec_mega)さん。

2006年に文部科学大臣表彰・科学技術賞まで受賞している彼は以前、「夢を追う」ということについて、こんな呟きを投稿しました



 
切ない( ;∀;)

 
自分の夢を叶えようとした結果、図らずも他人の夢を叶える機会の方が多くなってしまったようです…!

 
大きな成功を手にしたものの…大平さんとしては、まだ旅の途中ということですね!

 
ネットの反応

●夢と結婚された、のかもしれません

●全米が泣いた

●敬礼

●かっこいいなぁ

 
なんとも考えさせられるお話に、他のユーザーからも称賛の声とエールのコメントが多数寄せられていました!

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ