つわりに苦しみながら満員電車で通勤。そんな自分を救ってくれたのは

『母子だけの電車移動に不安があるので、SNSを通じて男性に同行を依頼した』

そんなエピソードを見て、miyochanco・ミEちゃん (@mimi__yoo)さんはご自身のある体験を思い出したといいます。

 
素敵な心配りに拍手を送らずにはいられません。

そして、その行動には理由があったそうで…

 
家族にしてあげられなかったことを、代わりに見ず知らずの誰かへ。

本当に素敵な方です。

 
なお、後に知られざる事実も判明しました。

 
心が落ち着くだけで、世界の見え方も変わる。

だからこそ…家族であれ、見知らぬ人であれ、『味方であること』を積極的に伝えていく姿勢は大切ですね。

関連:『久々に見た』 電車内で泣く赤ちゃんと母親のもとに、1人の男性が近付く。そして?

 
ネットの反応

●これこそ、ヒーロー!

●小説化して欲しいくらい良い話

●正しくあれる大人は恰好いいな

●私も子どもが小さい時、たくさんの周りの人に助けられた。その人達には恩返し出来ないので、その分他の人にお返ししたいと思ってる

 
ハッとさせられるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ