体育館一面に咲く「黒い草花」。その光景に圧倒されていたら…!?

茨城県の日立市をはじめ6市町で開催された展覧会『KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭』。

 
その中の一作品をみて、ぱや (@arakihaya)さんは心を打たれました。

 
白い砂の上、一面に広がる真っ黒な草花。 幻想的な光景に、思わず息をのみます。

そして…

この作品には、「さらに驚くべき仕掛け」があったのです



 
すげえええええ!Σ(゚Д゚;)

モノクロの世界が一転、「色彩豊かな花畑」となりました!!

 
こちらの作品は、ザドック・ベン=ディヴィッド氏による「ブラックフィールド」

視点によって変わる草花の姿が、自然に対する様々な想いを奮い立たせます。

 
緻密な配置もさることながら、その斬新な発想に何より驚かされますね。

 
ネットの反応

●写真で見ても確かにこれはすごいな

●なにこれどうなってるの…?

●え、これ絵じゃないんですね…すごい

●計り知れない

 
圧巻の光景に、他のユーザーたちも息をのんでいました!

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ