愛犬が亡くなった日に「カーネーションの花束」を買った父。その理由が素敵すぎた

かな ドラマ鑑賞アカ (@kanadorama)さんが投稿した、愛犬の死をめぐるお父さんのエピソードに注目が集まっています。

 
素敵すぎる…!!

 
花束は、これから共に暮らす家族への「手土産」だったんですね。

 
おっとりした性格だったため、穏やかなお父さんととっても仲良しだったというワンコ。

楽しかった日々の記憶を、やがてお母さんとも分かち合うに違いありません。

 
ネットの反応

●読み進めて、急に涙が溢れてきました

●たくさんの優しさと愛に包まれて、幸せだったろうなと思います

●こういう他者を思いやれる人ってすっごく大切だと思います

●「優しい人」って「想像力のある人」だよなぁ…と思わされる話

 
切なくも心温まるお話に、ホッコリさせていただきました!

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ
あなたにオススメ [PR]