ここは日本か…!?今、スーパーの「野菜の価格」がとんでもないことになっている

とあるスーパーマーケットを訪れたさかいしょうじ (@tkdsh)さんは、驚くべき光景を目の当たりにしました…。

 
野菜の価格が、信じられないほど高騰している…!

調べてみると、どうやら昨年10月の台風や降雨の影響を受け、特に葉物野菜の供給不足が続いている様子。

生産者はもちろんのこと、多くの小売店、そして家庭が悲鳴を上げているに違いありません…。

 
ネットの反応

●スーパーに勤めてるんですけど、土曜日のレタス1箱の原価が10000円でした

●買って料理するより、外食する方が安いと思ってしまうなあ

●瀬戸内の我が家の家庭菜園、例年3キロを超える大根が1キロいかない。白菜は少々葉を広げるだけで玉にならない

●うちの近くのスーパーでも小松菜500円だった。富豪価格。農家の方も気の毒だなと思うんだ…早く気軽に買えるようになるといいな

 
どうか一日も早く、状況が落ち着くことを願うばかりです。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ
あなたにオススメ [PR]