トルコで野良猫のためにモスクを開放した結果…! 6枚

トルコの都市イスタンブール。イスラム教指導者ムスタファ・エフェさんの親切な行いが話題になっています。

なんと、野良猫のためにイスラム教の寺院であるモスクを開放したのです。
12376614_1064254640262938_5620559153910363573_n_R

 
エフェさんは、野良猫たちを大切なゲストとして迎え、まるで自宅のようにモスクの中を行き来できるようにしました。
11183360_1144715985546296_1595229364306323177_n_R

 
預言者ムハンマドが猫好きだったことに加え、その清潔さから、もともと猫好きなイスラム教徒たち。猫たちもそれを知ってか知らずか、のびのびと過ごしているようです。
12274381_1039889656032770_4352633775097864858_n_R

 
なかには、イスラム教徒たちの集まりに参加する猫も(笑)
CXxvGvoWAAABP6R_R

 
そして、ここが安全な場所だと知った猫たちは、どんどん集まってきました。
12509061_10207333126317640_810872994816261659_n_R

 
母猫の中には、ここで子どもたちを育てようと引っ越してきたものも。

 
寺院生まれの子猫たちも、こんなにたくさん!

Sevimli Misafirlerimiz Ayaklandı…

Posted by Mustafa Efe on 2015年5月4日

 
「猫たちは、思いやりや慈悲の心を、ここに見つけたのだろう」と語るエフェさん。
12552676_1062077327147336_2528057452965100065_n_R

猫を見つめる表情から、優しい気持ちが伝わってきます!

猫の天国と化したモスク。とても穏やかな時間が流れているのではないでしょうか(*´ェ`*)

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ
あなたにオススメ [PR]