バイト面接にロン毛の若い男性が。採用すべきか悩み、断ると…

おすすめ記事

🍀いちは🍀(@BookloverMD)さんが投稿した、面接時のエピソードに注目が集まっています。

なるほど…!

人の本質

いちはさんはさらにこう続けます。

見た目だけで人間性を見極めることは難しいと、改めて感じさせられます。

採用に関わる立場になったときに、思い出したいお話ですね。

関連:「面接はこれくらいのノリでやりたい」ある提案に共感続々

みんなの反応

●勉強になります! 髪を切ってお店に電話をかけてくる所がとてもその彼を象徴してますね。ビジネスにおいては第一印象が全てって風潮ですけど、その短い時間でその人なりを見抜くというか、背景を想像出来る様な人間になりたいです。ちなみに近所のブックオフ店長さんはくるくるボンバーなくせ毛の男性

●人を見た目や仕草で判断しちゃいがちなので私も気を付けないと…

●昔面接に来た若い男子。キャップを斜め被り今時な格好。履歴書はタンクトップ。話してね、採用した。履歴書はさすがに写真撮り直して本部提出。約2年かなあ、働いて、今も介護で働いてる。ただ、わからなかったんだよな色々とね。仕事振り? 最高でした

●母数がでかくなるにつれ個別の読み取りが難しくなりフィルターかけるようになった経緯はわかる。学歴しかり家庭環境しかり。でもいい加減そのフィルターの基準が古すぎるんだよなぁ

ハッとさせられる投稿に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ