夫婦で物件を内見中、営業担当が見せた『NGすぎる振る舞い』は…

それはきださおり(@opeke)さんが、旦那さんと物件を見に行ったときのことでした。

なるほど…!(゚Д゚;)

あるある

女性の社会進出が進んでいる今だからこそ、なおさら…

こうした対応は非常に目に付きます。

無意識の偏見をなくすためにも…

我々全員が常日頃から、自身の行動を冷静に見つめ直す必要がありますね。

関連:『ここは無いな』 住宅展示場で女性客を落胆させた、営業マンの行動は…

みんなの反応

●めちゃくちゃわかる。他にも電化製品買う時と引越し業者と話す時にこの現象起こります

●保険の見直しで、学資保険の話を切り出したのも、内容を詰めたのも、今後の計画を話したのも私なのに、契約書が名前も口座も旦那のテイで作られてきて、お? ってなった

●私も家の主な債務者で契約者であり共有名義なのに、いまだに夫のみの名前でメンテナンスのお知らせが来てものすごく腹立たしいです

●今住んでいるマンションは妻が買ったものなのだけど、モデルルームにいった時、折に触れて5回くらい「買うのも払うのも決めるのも妻ですから」と繰り返す必要があった

悩ましいお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ