『いい加減メンタル病みそう』 とある准教授が明かした「悩み」に同情

おすすめ記事

『いい加減メンタル病みそうだ』とのコメントを添えて…

とある大学で准教授をつとめるTomokazu NOMURA(@NomuraTomokazu)さんは、以下のような呟きを投稿しました。

おっしゃる通り…!!

自業自得

NOMURAさんはさらにこう続けます。

単位は、あくまでも「勉強したこと」の証。

指導してくださる先生方に負担をかけないためにも…

学生達にはどうか、日頃から計画性をもって取り組んでほしいですね。

関連:ある大学院の先生が『M-1グランプリ』を見てしまう理由に…思わず納得

みんなの反応

●本当にご指摘どおりで、心底共感。一生懸命やっている学生諸氏のことを考えれば、安易なリクエストには毅然とした態度を取るつもりだし、そうしているが、それでも色々悩んでしまうし、こっちのメンタルは結構削られるのだ

●学生の態度が年々強行になってきている。そして、うちの大学はそのような家庭に弱腰。なにかルールで守れないものだろうか。お金を払ってるから卒業させる義務があるかのような親もいる。。。教員は辛いなあ。教授はもっとつらいだろな

●私は大学の非常勤講師なのですが、学生が優秀すぎて、僕が知らないレベルのレポートを提出してくる猛者までいて、違う意味で採点が苦しいです(笑)卒業できないんですって押せばひっくり返ると思っている学生は確かに存在しますよね

●以前いた大学には、初日に配るガイダンス資料に「単位くれメールを送った人は落とします。」と書く先生がいて、凛々しいなと憧れたことある。自分はできないが

頭を抱えるようなお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ