エヴァQを見て…碇シンジ役・緒方恵美が「衝撃の一言」を放った!?

おすすめ記事

金曜ロードショーでも放送された『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』について…

本作の主人公・碇シンジ役を務める声優の緒方恵美@2/11「M's BAR」開催! (@Megumi_Ogata)さんは、こんな呟きを投稿しました



シンジ君ですら…!!ヽ(;∀;)ノ

衝撃の事実

つまり…

キャストも困惑する世界観の奥深さ…!

この圧倒的な『可能性』こそ、エヴァ最大の魅力と言えそうですね( *´艸`)

関連:エヴァOP『残酷な天使のテーゼ』の印税収入額が、ケタ違いだった…!!

みんなの反応

●視聴者だけじゃなくて主人公をも置き去りにするエヴァンゲリオン。思い起こせばずっとこんなことの繰り返しだったかもしれない…

●前から思ってたけどQの台本を渡された読んだ時の緒方恵美さんの心境が知りたいです(笑)

●初めて映画館で観た時の皆のぽかんとした表情忘れられません。何でこんなことになったんでしょう…

●わけがわからないからエヴァなんじゃないか

大共感のツイートに、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ