YouTubeがなかった20年前、まさに『ギャンブル』だったと言える行為は…

『YouTubeのない時代』について…

SAW(ソウ)@MACHINE STUDIO(@holyworks)さんは、こんな呟きを投稿しました。

仰るとおり…!!(;∀; )

出会いを求めて

コアな音楽ファンにとっては、辛い時代だったに違いありません…(笑)!

我々が今日享受している恩恵のありがたみを、改めて感じる一幕ですね( *´艸`)

関連:YouTubeの広告を飛ばしながら…小説家・筒井康隆の凄さを思い知った話

みんなの反応

●多くの名盤と迷盤に巡り会うために散財しましたね〜

●ジャケットで選んで、思ったのと全然違う時の絶望感

●「当たり」に出会えた時の「やったぜ!カッケー!パネー!」感は今の比じゃ無かったですね

●それはそれで楽しかったですよね…。失敗したーと思っても、10年後聞いたらハマるパターンも

思わず頷くお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ