飼い主が「オカメインコの置物」を可愛がっていたら、文鳥は嫉妬するのか? 試してみた結果…!

文鳥は、オモチャの鳥にもヤキモチを妬くのでしょうか…?

気になった飼い主さんは、とある実験を仕掛けてみることに。

関連:追いかけっこを楽しんでいる途中で…!? 文鳥たちの『急ブレーキ』が、あまりに可愛すぎる!!

飼い主さんが用意したのは、こちらのオカメインコの置物。

本物に見えなくもない、絶妙なデザインです。

さっそく、手の上に乗せて思いっきり可愛がってみると…

文鳥がやってきて、飼い主さんの手の上に留まりました。

そして…

おもむろにくちばしで突っついて、攻撃を開始!

これは、ヤキモチなのでしょうかΣ(゚д゚; )

かと思いきや、地面に転がったオモチャを残して、その場を去ってしまいました。

興味を失くしたのか、それとも偽物だと気付いたのか…(*´艸`*)

気まぐれな鳥のしぐさは、どれだけ見ていても飽きないですね!

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ