職場で『コロナ対応の有無』を問われた医師。重症者も診ると答えたら…?

それは医師のちょこみんと(@medmed425)さんが、職場の看護師さんと会話していたときのことでした。

※COPD=慢性閉塞性肺疾患。タバコを原因とする肺の炎症性疾患。

酷すぎる…!!(゚Д゚)

思いやりのある行動を

ちょこみんとさん自身、現在妊娠中とのこと。

人手不足が叫ばれる中、どれほどの不安や責任を抱えて仕事に臨んでいることか…想像するだけで胸が痛くなります。

今は手を取り合うべき時。

戦う人が更に傷つくような言葉を投げかけることなど、絶対にあってはなりません。

関連:医療従事者の妹が、コロナ禍で偶然会った友人に放たれた一言は…辛い話

みんなの反応

●感染症ってうつそうとする人から広まるもんでも、貰おうとする人だけがかかるもんでもないよな…「うつさないでくださいね」とか「何感染してんだお前」ってのは相当的外れだし死ぬほど失礼よな

●配慮、気遣い、想像力がかけたらこうなると思う。誰のおかげでここで日本が踏みとどまってると思ってんだ。世の中の医療従事者のかた、サービス業の方、地元帰りたくても地元の医療体制気にして我慢してるみんなだっているのに「考えてから物言え!」って習わなかったのかな

●血も涙もないとはこのこと。ほんとに現場のことなど微塵も気にかけてないんですね

●何とも失礼極まりない発言。先生もうつされないように気をつけて下さいね!! ならまだしもです…。こんなにも頑張って下さってることへの感謝は!? と聞きたい。我が身さえ、我さえ良ければ良い… 悲しい世の中です

頭を抱えるようなお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ