ロボロフスキーハムスターに『ヒマワリの種』を手渡しで食べさせたい飼い主。奮闘の結果は…!?

ロボロフスキーハムスターたちに、「人間の手」に馴れてもらおうと奮闘する飼い主さん。

果たして、成功するのでしょうか…?

関連:瓶の中で眠るロボロフスキーハムスターを覗いてみたら…その『自由すぎる寝姿』に笑ってしまう!

ヒマワリの種を手に乗せて誘うも…

最初の茶色い子には、あからさまに避けられてしまいます(^_^;)

しかし、続く2匹目の白い子は抵抗がないのか、初の試みのはずなのにアッサリ成功。

ずいぶん対照的ですね(笑)

そして翌日、気を取り直して再度チャレンジするも…

今度はなんと、ロボロフスキーハムスターたちに手を齧られてしまいました。゚(゚´Д`゚)゚。

その後も茶色い子を馴れさせようと試みますが、白い子の妨害なども受け、なかなか思うように進みません。

それでも、紆余曲折を経て…

ようやく念願の手渡しが実現しました!( *´艸`)

嬉しいハッピーエンドへ、拍手を送らずにいられませんね!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ