キャンプ場で、4歳の息子から一瞬目を離した結果…ゾッとする事態に!

おすすめ記事

シューフ(@shuerff)さんは、以前キャンプ場で体験したこんなエピソードを投稿しました。

想像しただけでもゾッとする出来事です…。

常に注意を

子どもの動きは予測不能だからこそ、少しの油断もできません…。

どれだけ気を付けていても「まさかの事態」は起こり得る。

特に子どもといるときには、そう心に留めておく必要がありますね。

関連:『登園前に、必ず子どもの口を拭いて』 保育士が強く訴えるワケは…

みんなの反応

●背筋が凍りました。こんな事もあるとは盲点です

●大人が数人いると互いが互いに誰か見てるだろうと思っていて結局誰も見てなくて、とかマジであるあるなので、大人が多いほど、一人で子どもを見ている時よりも細心の注意が必要だと身をもって学んだ経験があります

●うちの子の時は、デパート行くときなどに、鈴つけたりしてました。すぐいなくなってしまうので。音がするものをつけておくと良いかもしれませんね

●小さい頃、エスカレーターを降りた瞬間に私と母の間に人が通り、母と同じ色の服だったため、そのままその人に着いていってしまいました。母がすぐに気づき迷子にはなりませんでしたが、子どもは背が小さく視野も狭いから、一瞬でも見失うと迷子になるんだなと今振り返ると思います

ハッとさせられるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ