お腹に子猫を抱え、怯えて落ち着かない野良のトラ猫。そこで『専用の部屋』を与えたら…!?

米ワシントンにて、とある野良猫にご飯を恵んでいた地元住民は…

ふと、そのお腹が少しずつ大きくなってきていることに気付きます。

安全な環境

話を聞きつけたアニマルレスキューのアシュリーさんは、すぐに救いの手を差し伸べました。

しかし、屋外での生活が長かったせいか…

ブラインドの開いた窓や入り口が複数ある部屋に保護された母猫は、なかなか落ち着かない様子です。

そこで、専用の静かな部屋を用意してあげると…

人間の優しさを理解したのか、少しずつアシュリーさんに懐き始めました。

鳥を眺めるのが好きだったため、名前はバーディに決定。

そして、保護から2週間後…

ある朝、アシュリーさんは彼女が5匹の健康な赤ちゃんを出産していることに気付きます。

子猫たちは、いずれも食欲旺盛で…

わずか1週間のうちに、ぐんぐんと栄養を蓄えて、倍ほどのサイズにまで成長しました。

危険な屋外で出産に臨んでいれば、これほど順調にはいかなかったかもしれません。

関連:独りぼっちで保護された野良の茶トラ子猫を、『我が子を亡くした母猫』に託したら…心温まる話

ちいさな命

親切な人々の手助けによって、無事に出産を乗り越えたバーディと子猫たち。

現在は里親のもとで仲良く暮らしながら、飼い猫としての生き方を覚えているようです。

素敵なハッピーエンドへ、心から祝福の拍手を送らずにはいられませんね。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ