オイルや土埃で汚れた野良の子猫を、お風呂に入れてあげると…美しい毛並みの『白猫』に大変身!

米カリフォルニア州にて、弱りきった野良の子猫が発見されました。

その身体は、エンジンオイルや土埃で汚れきっており…

まともな食事をしていなかったのか、極度の栄養失調まで起こしています。

本当の姿

発見者の方はすぐさま子猫を救助して、ソーシャルメディアで助けを求めました。

その後、親切な人々が救いの手を差し伸べ…

ラースローと名付けられた子猫は無事、地元のアニマルレスキューで保護されることに。

そして、灰色の毛並みをお風呂で洗うと



驚くべきことに、彼は美しい「白猫」へと変身をとげたのです。

ラースローは健康上の問題をいくつも抱えており、食事すらまともに摂れないような状態でしたが…

何度も動物病院を往復し、付きっきりの看護と治療や点滴を経て、どうにか命をつなぎ留めました。

まもなく、食欲も少しずつ取り戻していき…

体力が回復するにつれて、自分を保護してくれた人々に甘え、感謝の気持ちを伝えるように。

のちに、残念ながら聴力を失っていたことが判明しますが…

本人はあまり気にしていないのか、他の子猫たちと同様、元気いっぱいに振る舞っているといいます。

関連:土砂降りの中、孤独にさまよっていたノラの子猫。保護された直後は警戒していたものの、数時間もたつと…!?

大変身

やがて、里親のお母さんに見守られながら…

やんちゃで活発な性格を開花させ、心身ともに見違えたラースロー。

最高のハッピーエンドへ、祝福の拍手を送らずにはいられませんね。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ