なんとか猫と遊びたいゴールデンレトリバー。あの手この手で、必死に気を引こうとした結果…!

猫と遊びたくて仕方がないゴールデンレトリバー。

あの手この手で、気を引こうと頑張ります。

関連:ぐったりとソファにしなだれているゴールデンレトリバー。その理由を知って…胸がキュンとなる!

まずはシッポを振りつつ、目線の高さを猫に合わせて『遊ぼうよ!』と誘いますが…

猫のほうは、完全なる無反応(^^;)

そこで今度は、『作戦変更』とばかりに駆け出します。

大きく2周したところで、猫の様子を見にカムバック!

果たして結果やいかに?

しかし、猫は近づくどころか、先ほどより遠ざかった位置で見つめ返しているだけでした。

『相手にされていない』ことに気づいたのか…

ションボリした様子で立ち去るゴールデンレトリバー(;∀; )

2匹の温度差に、笑わせていただきました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ