娘に4-3=1の問題について聞かれたパパが…『説明できぬ』と悩むワケは?

それは魚忠港店タナカ(元幻の名南店)(@uochumeinan)さんが、娘さんから「ある問題」について質問された時のことでした



たしかに…!!Σ(゚Д゚;)

いかに伝えるか

何らかの教育方針があったにしろ…

娘さんが戸惑っているように、この書き方のみでは説明が不十分すぎますね。

ある正解の提示が、同時に「無数の間違い」の提示にも繋がるからこそ…

子どもを指導することの難しさ、そしてデリケートさを改めて思い知る一幕です。

関連:本が好きな7歳児は、宿題で「10冊以上の読書」を求められると…悲しい話

みんなの反応

●解せぬ!

●こういうの、間違いな理由を知りたい!!

●おはなしをつくると言う問題なので、間違ってはいないと思うのですが。『のこり』しか正解に出来ないのなら選択肢にするべきじゃないかと

●先生、この答えを求めるなら回答欄を3個のマスにして下さい。子どもの柔軟性を侮ってはいけません。私が子どもなら、あめと書いたかも

深く考えさせられるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ