『夫との噛み合わなさは、例えるなら…』 とある呟きに共感の声も続々

夫婦間のコミュニケーションを巡って…

羊子(@sheep_escape)さんは、こんな呟きを投稿しました。

なるほど…!!

埋められない隙間

伝えても伝わらないという状況ほど、絶望的なものはありません。

自分の価値観だけでなく、「相手の価値観」も想像して物事を見てみる。

夫の立場、妻の立場を問わず…共同生活においては、その姿勢を大切に持ち続けていたいですね。

関連:ケンカ中に『ブス』と罵ってきた夫。対する「妻の答え」が完璧すぎた!!

みんなの反応

●うちの場合、夫「仕事終わって、飯食って、風呂入って、まだ元気だったら助けにくるね! え? 今助けて? 僕の仕事無くなったら家族はどうなるんだ! じゃ」そして助けに来ない

●今から緊急入院だ! ってメールしてるのに旦那から「パスタ作って子どもと待ってるね」って返ってきたあの日を思い出す。2度見した後、救急外来のソファーにへたり込んだよね…

●こう言う旦那さんって、子どもが生まれても家族が1人増えると言うイメージしか無くて、そこに育児という面倒を見て食べさせ、健康に育てケアを常にするという視点は全くないんですよね。結婚生活も、自分の面倒を見てくれる母親代わりの人がいるくらいの感覚なんでしょうね。常に自分側からの視点のみ

●分かりすぎます。うちは子どもに障害有り、頼れる親族も無く完成ワンオペの中、シャワーを浴びるのもままならない事が有ったので、ある時旦那に子どもを見てもらいながらシャワーを浴びてたら、子どものギャン泣きが止まらなくて、慌ててシャワーを済ませて出てみたら、なんと旦那はヘッドフォンヘッドホンで大音響で音楽を聴き、ギャン泣きの息子を完全無視。「見ててって言ったよね」って言ったら「俺は音楽も聴いちゃいけないのか!」と逆ギレされてビックリでした

頭を抱えるようなお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ