【美声】 とある動物園で暮らすインコによる『ビヨンセの歌マネ』が…うますぎて吹いた!!

英リンカンシャーのワイルドライフパークで飼育されている9歳のキビタイボウシインコ・チコは…

その溢れんばかりの「歌唱力」で、多くの人々を魅了しています!

歌ウマのインコ

チコの十八番は、アメリカの超人気歌手・ビヨンセの『If I Were A Boy』。

もとより、ものまね上手として知られるインコですが…

チコの歌唱力は、ちょっと別格です。

ワイルドライフ・パークのCEOを務めるスティーブさんによれば…

歌ウマなインコをひと目見るために、多くの人々が訪れているとのこと。

鳥たちと一緒に仕事をして、もう25年以上になりますが…

彼らには、未だに驚かされることばかりですね。

関連:ワカケホンセイインコに、飼い主が息を吹きかけたら…『大ハシャギっぷり』にホッコリ!!

のど自慢の鳥

チコがパークにやってきてから、まだ1年半ほどしかたっていませんが…

その美声で、既に1、2を争う人気者になっているといいます。

これからも、持ち前の才能をいかんなく発揮していってほしいですね(*´∀`*)

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ