急患の大型犬は、治療の甲斐なく…『ペットの熱中症』に最大限の注意を

犬とともに暮らす人々に向けて…

なおきち@月夜の獣医師 (@EarthAnimalHeal)さんは、とある注意喚起の呟きを投稿しました。

悲しすぎる…!!

家族の責任

あまりにもやるせないお話です。

彼らの命は、「飼い主の正しい知識」がなければ守れない…

その事実を、改めてしっかりと胸に刻みこみたいですね。

関連:『狂犬病の予防接種』は、なぜ必要か? とある体験談にゾッとした

みんなの反応

●うちは明け方のまだ気温が上がっていない時間にお散歩し、室内の廊下を好きなように走ってもらっています。暑い中、ワンちゃんをお昼にアスファルトの上を歩かせている飼い主さんを時々見かけます。一度裸足で歩いてみてよ!と言いたいです。気をつければ熱中症は避けられるだけに辛いです

●ラブラドールレトリバーを飼っていた頃は夏は留守番させる時はクーラーをつけていましたね。散歩は早朝は両親が交代で行って、自分は日が暮れた後や夜でした。日中のトイレタイムはラブが歩く辺りは打ち水してからさせてました。人が亡くなる程の暑さだから犬猫は十分気をつけなきゃですね

●泣く… 真っ昼間に散歩してる人と犬いるよね…昨日も見た。今の時期もう6時台突入するとどんどん気温が上がっていくのを感じるので、5時台に散歩行くのがベストだと思う…。早起き大の苦手な私だけど犬のため!と思えば起きられてる。大事な家族の命がかかってるから…

●毎日、Yahoo!防災アプリから「熱中症の危険 運動は原則禁止」って通知が来るんだよ。人間が運動禁止なのに、動物がOKなわけないよね。動物を何だと思ってるんだろう

拡散必須のツイートに、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ