宝石のようなオッドアイを持つヨーロピアンショートヘア。美しい瞳と愛らしい性格に皆メロメロ!

生まれついて左右の瞳がそれぞれ別の色を映す「オッドアイ(虹彩異色症)」。

そんな特別な目をもってうまれた、ヨーロピアンショートヘア種のボウイは…

インターネットを通じて、多くのファンに愛されています。

青と緑の瞳

淡い青色の右目と、薄い緑茶色の左目。

宝石のような眼差しを持つボウイが人の手によって保護されたのは、彼がまだ生後3か月の頃でした。

アニマルシェルターの求人を見て引き取りを決めたマリアさんは、当時の思い出をこう振り返ります。

出会った瞬間に、恋に落ちてしまいました。

美しい猫というのはもちろんですが、彼はとても愛らしかったんです。

ずっとのどを鳴らしながら、ひと肌の温もりを求めていたんですよ。

見た目こそ個性的なボウイですが、その振る舞いは、一般的な猫たちとは大差ありません。

遊ぶのが大好きで、よく他の猫たちとじゃれあっています。

あまりにも遊びが過ぎるので、たまに嫌がられてますけどね。

関連:気品漂うブリティッシュショートヘア。しかし、その実は…誰もが驚く『顔芸』の持ち主だった!?

みんなの反応

●青と緑の瞳、白い毛に、茶色の模様、ピンク色の舌。なんてキレイな生き物なんだ!

●それにイケメンだよね!

●今まで見てきた中でも、いちばん美しい猫だといっても過言じゃない

●それぞれの目で見えている世界って、同じなんだろうか?

●彼の目が、別の次元への入り口になってたりして…

人気者のボウイは、これからもその魅力あふれる容姿と性格で…

たくさんの人々の心を鷲掴みにしていくことでしょう(*´∀`*)

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ