人の手によって保護された空を飛べない鳩と、歩けないチワワが出会った結果…種族の垣根を超えて、『最高の友達』となった!

米ニューヨークの自動車ディーラーで保護された一匹の鳩・ハーマンは…

神経障害を患っていたために上手く空を飛べず、三日間も道路に座り込んでいました。

 
飛べない鳥を不憫に思った専門家の方は、彼を安楽死させようとしたそう。

しかし、そんなときに手を差し伸べたのが、動物保護団体の代表を務めるロジャーズさんでした。

同じ境遇

ロジャーズさんのもとで保護されたハーマンは、子犬のチワワ・ランディと出会います。

 
彼は、スイマーパピー症候群と呼ばれる発達異常を起こしており…

後ろ足を動かせないため、上手く歩くことが出来ません。

 
歩けないチワワ犬と、空を飛べない鳩。

同じ境遇の動物たちは、出会った瞬間に意気投合します。

 
人の手によって保護されたおかげで、かけがえのない友達を得ることが出来た2匹。

そんな彼らに、さらなる幸運が訪れました。

 
チワワと鳩の友情を収めた写真を、ロジャースさんがSNSに投稿したところ…

なんと、その投稿が反響を呼び、彼らのために莫大な寄付金が集まったのです。

ハーマンを安楽死させずに引き取ったときは、「おかしな人間だ」と言われたものですが…

今では、世界中の人々が彼を知ってくれている。

そのことを思うと、思わず涙が出てきてしまいます。

関連:あまりにも穏やかなチワワとダックスフンドのミックス犬。試しに番犬を任せてみた結果…逆に『防犯効果』あり!?

みんなの反応

●私も泣きそう。よかったね…

●こんなに可愛い子たちは見たことないわ!

●固い絆で結ばれているんだね、ひと目見ただけで分かるよ

●人懐っこい鳩を見て、ポケモンのポッポを思い出した

 
種族の壁を越えた微笑ましい友情は…

これからも末永く、続いていくことでしょう。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ