ファミマ『冷やして食べるしっとり食感のバウム』は、本当に冷やさなければならないのか? 実際に食べ比べてみた!

ファミリーマートの『冷やして食べるしっとり食感のバウム』。

このネーミングを聞いた筆者は、「冷やして食べるのと常温で食べるのとで、何が変わるのだろうか?」という疑問を抱かずにはいられませんでした。

というわけで、試してみたいと思います。

ファミマ『冷やして食べるしっとり食感のバウム』

お値段は税別147円。

公式サイトによると、生地を1枚1枚丁寧に焼き上げてしっとり食感をアップさせているとのこと。残念ながら、冷やして食べる理由については特に言及されていませんでした。

やはり自分で食べ比べてみるしかありません!

っとその前に、カロリーをチェックしてみます。

このサイズで!? カロリーはヘビー級!

裏面を見てみると、あらびっくり。

なんと1包装あたり326kcalもあるではありませんか…!?

おそらくバウムクーヘン1ホールの5分の1くらいのサイズしかないのに、このカロリー。恐ろしいバウムクーヘンです…。

心していただきます。

たっぷりのシュガーグレーズが美味しそう!

開封する前はあまり見えなかったのですが、バウムの側面にはたっぷりとシュガーグレーズがかかっています。

シュガーグレーズ好きな筆者としては、嬉しいサプライズでした。

それでは、食べてみます。

フォークを入れた感触は、名前の通りかなりしっとり。

いざ口に入れると…

甘くて、おいしーい!

側面のシュガーグレーズもあってか結構甘いです。人によってはかなり甘く感じるかもしれません。筆者は砂糖の甘さが好きなので、ちょうど良かったです。

また、期待通りとてもしっとり。常温で食べるバウムクーヘンより、パサつきが少なくて食べやすいです。シュガーグレーズがシャリシャリとしていて、食感のコントラストも楽しい! 砂糖がけのスポンジケーキのようでした。

「冷やして食べる」に関しては、確かにひんやりしていて美味しいのですが、果たして本当に冷やさなければいけないのかわかりません。

早速、常温にしたものと比較してみました!

結論:「冷やして食べる」が正解

常温に戻すと、温度差でシュガーグレーズ部分に水滴が。さらに少し溶けてきたので急いでいただきました。

結論としては、「冷やして食べる」ことをお勧めします!

この商品は、冷やされることを計算して甘さが強めになっているようで、常温だとより甘く感じてしまいます。また、シュガーグレーズのシャリシャリ食感も失われてしまいました。

ちなみに、バウム自体は常温にしてもとてもしっとりとしていて美味しかったです。

欲を言うならば、もう少し大きめにカットしてほしいところ。ごちそうさまでした!

執筆:達田真綾
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ