セブンイレブン『もちっとどら 苺&ホイップ』は片手で食べられる豪華パンケーキ!? ホイップもあんこも食べたい欲張りさんに

毎年イチゴの季節になると、レストランや喫茶店でイチゴのデザートメニューが登場しますよね。

イチゴのデザートといえばケーキやパフェが思い浮かびますが、セブンイレブンにてあの国民的和菓子とコラボレーションした商品を発見したので、購入してきました。

セブンイレブン『もちっとどら 苺&ホイップ』

お値段は208円(税別)。商品名の「もちっと」が興味をそそります。

「見てください!」と言わんばかりのパッケージの断面写真から、セブンイレブンの自信が感じられます。

カロリーは1個286kcal。

開封すると、透明のお皿にきれいに収まっていました。

お皿は、もちもちした生地の丸い形を守るためでしょうか。

どら焼きと聞いてイメージする色味よりも、だいぶ薄い焼き色です。

真ん中で半分にカットしたところです。

左右どちらかにイチゴソースやホイップ・こしあんが偏ることなく、均等に詰まっています。

パッケージ写真との比較です。

さすがにパッケージ写真のようなふっくら感はありませんが、イチゴソースとたっぷりのこしあんが見えます。

もっちり生地に甘酸っぱいイチゴが合う

食べてみると、どら焼きの生地がもっちり! しっとりとした手触りの皮は、どら焼きというよりもちもち系のパンケーキを思わせます。

どこかで食べたことがあるような気がすると思いながら味わっていて…気づきました!

同じくセブンイレブンから発売されている、『もちふわパンケーキ メープル&マーガリン』です。こちらはパンコーナーにありますが、このパンケーキ生地によく似ていると感じました。

見た目は、イチゴソースよりもこしあんのほうが多く入っているように思われますが…

いざ食べると、甘酸っぱさのある濃いイチゴソースなので、少ないと感じることはありません。

むしろ見た目とは逆に、こしあんよりもイチゴのほうが断然強いです。ピンク色のホイップも、しっかりとしたイチゴ味をしていました。

イチゴソースは、ソースというよりジャムのようにねっとりとしています。

小さめですが、ところどころ果肉も感じられました。

どら焼きというよりワンハンドパンケーキ!?

食べ終えた後の余韻は、和菓子を食べた後というよりも洋菓子を食べたような感じです。

ホイップやイチゴが飾られたパンケーキは片手では食べられませんが、それができちゃう商品という感じでした。

改めて原材料を見てみると…

「はちみつ入りどら焼き皮」の文字がありました!

どら焼きは、生地の焼き色や風味を出すためにハチミツが欠かせないと聞いたことがあります。

それを考えると、やっぱりこれはパンケーキではなくどら焼きなんでしょう。パンケーキなら、焼き上げた後に使いますもんね。

もしホイップとイチゴソースではなくイチゴあんだったら、もっと和菓子感が出たのかもしれません。とは言え、甘酸っぱいイチゴと甘いあんこの共演は十分に楽しめました。

洋菓子が好きだけど、あんこの甘さもちょっと欲しいな~という欲張りさんにもおすすめです。ごちそうさまでした♡

執筆:谷川さや花
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ