【子猫】 風邪や空腹で苦しんでいた独りぼっちの子猫は…ひとたび健康を取り戻すと、驚くほどに甘えん坊な性格を開花させた!

カリフォルニアに拠点を置くアニマルシェルターで里親ボランティアを行っていたハーレイさんは…

とある飲食店の近くで、独りぼっちの子猫の子猫が保護されたことを知りました。

 
当時、ハーレイさんは既に何匹もの保護動物を抱えていたものの…

かわいそうな彼女を見捨てることはできず、自宅で引き取ることを決意します。

幼い命

子猫のおかれた状況は、ひどいものでした。

体重は標準未満、脱水症状と風邪で苦しんでおり、体もノミに覆われていたんです。

 
自宅に子猫を招待したハーレイさんは、まず体をキレイにしてあげることから始めました。

お風呂に入れて、体を丁寧にくしで梳いて、ノミや汚れを落としてあげます。

やわらかい毛布で包んで、暖房器具も用意してあげると…

すぐにのどを鳴らして、喜んでくれたんですよ。

 
抗生物質を投与し、「キティ・スパ」と呼ばれる蒸気を用いた治療で、風邪への対処もバッチリ。

呼吸が楽になると、食欲も増してきたようで、あっという間にご飯をたいらげてしまったのだとか。

 
無事に健康を取り戻した彼女は、その甘えん坊な性格を開花させます。

6nbsp;
どうやら、他の動物と遊んだり、かまってもらうのが大好きなようで…

小さな足をめいっぱいに動かして、あちこち動き回っているとのこと。

ウチの犬の後ろにくっついて、一生懸命に追いかけていますよ。

まだ体は小さいけれど、体の大きな友達に負けじと、全力を尽くしています。

関連:【子猫】 神経の障害でフラついてしまう子猫。しかし、優しいケアのもとで健やかに成長し…やがて『親友』とも出会った!

約束された未来

子猫はその後、十分に大きくなるのを待って…

彼女を最初に発見してくれた、一般の方のもとに引き取られていく予定とのこと。

 
新天地では、飢えや寂しさに悩まされることなく、幸せな生活を送っていってほしいですね。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ